Trust wallet が大幅アップデート! マルチコインウォレットの使い方!

Trust ウォレットが Binance に買収されるという大ニュースが発表された本日2018年8月1日、Trust 自体にもマルチコインウォレットが追加される等の大幅アップデートがありました!

混乱も多少あるようなので、アップデート内容をまとめておきます!

Trust 自体の基本的な使い方については「超便利なスマホアプリ! Trust ウォレットの使い方! Ethereum の DApps やってみた!」をご覧ください。

アップデート内容

今回のアップデートでは大きく以下の変更がありました。

変更点
  • マルチコインウォレット機能追加
  • ネットワークの設定方法変更
  • テストネットワークの廃止

それぞれ、以下でご説明します。

マルチコインウォレット機能追加

今回のメインとなるアップデート内容ですが、マルチコインウォレット機能が追加されました。

マルチコインウォレットでは、一つのニーモニックフレーズで様々なアドレスを管理できます。
これは、BIP44という標準に沿っていて、ハードウェアウォレットのLedger や Trezor と同じロジックになっています。

これにより、マルチコインウォレットで今後追加される BTC や NEO や EOS等も管理できるようになります!

マルチコインウォレットの追加

マルチコインウォレットは以下のように追加できます。

  • 新しくTrustをダウンロードした方
    新しくアプリをダウンロードした場合は、最初に作成 or インポートするウォレットがマルチコインウォレットになります
  • 旧バージョンからアップデートした方
    最初はマルチコインウォレットはありませんので、ウォレットの追加が必要です。
    アップデート後、最初に作成 or インポートしたウォレットがマルチコインウォレットになります
    「設定」タブでウォレットを選択し、右上の+ボタンでマルチコインウォレットを追加しましょう。
    その際、既存のニーモニックも使用できますが、以下記載の通りETHネットワーク以外のトークンのアドレスが異なるのでご注意ください。

アップデートの場合は、あわせて以下の点にご注意ください。

  • 既存のアドレスはETHネットワーク指定のウォレットとして引き継がれます
  • ウォレット毎の名前は初期化されます
  • 個別にコントラクトアドレスを設定したトークンは再設定が必要です

他のネットワークに切り替える場合は、まずマルチコインウォレットを作成後に以下の手順でウォレットのインポートをしてください。

マルチコインウォレットでETHネットワーク以外のトークンを表示する

マルチコインウォレットのウォレットタブで+ボタンを選択すると、POAやETC等の別のネットワークのトークンが追加できます。
例えば、POAを表示する場合は以下のように操作します。

 

すると、ウォレットタブで以下のように一つの画面に ETH と POA が並列に並ぶようになります。

この時注意しないといけないのが、ウォレットとしては一つですが、ネットワーク毎にアドレスが異なります。
旧バージョンのTrustではPOAやETC等の他のネットワークに切り替えても同じアドレスでしたが、マルチコインウォレットの場合は違いますので注意が必要です。

アドレスは、ウォレットタブでトークンを選択し、「受信する」を選択することで表示できます。

 

ネットワークを指定してウォレットを追加する

では、個別にネットワークを指定してウォレットを追加する場合はどうすれば良いかを説明します。

マルチコインウォレットが作成済の状態で「設定」から以下のようにウォレットの追加をするとネットワークの選択画面が表示されます。

 

ここでネットワークを選択し、キーストアや秘密鍵をインポートすることで指定のネットワークのウォレットをインポートすることができます。
ここでニーモニックを使用すると、新ロジックでアドレスが生成されるため、旧バージョンのTrustで使用していたものとは異なるアドレスになってしまいますのでご注意ください。

ETHとPOAを指定してウォレットを追加すると、メインウォレットに加えて、以下のように表示されます。

 

テストネットワークの廃止

上記でご説明したネットワーク指定のウォレットインポートの通り、テストネットワークが選択肢にはありません。

テストネットワークを普段利用している方にとっては残念ですが、今回のアップデートでテストネットワークはサポートされなくなりました。

今後、より分かりやすくテストネットワーク機能を追加する方法が確立できたタイミングでテストネットワークは復活するとのことです。しばしお待ちください。

まとめ

以上の通り、大きな変更で最初は慣れないかもしれませんが、より使いやすくなっていると思います!

何かお困りの場合はお気軽に以下のグループでご質問いただければと思います。

Trust wallet 日本 Telegram グループ:http://t.me/trustwallet_jp

 

Twitter でマキオをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

金融系WEBエンジニアの傍らにいろいろと書き溜めておこうと思いブログを開始。 DApps×スマホの未来に期待し、スマホ中心に記事を展開していきます。 初心者にやさしく技術的なことをまとめられたらと思っています!