BitZeny2.0対応!Daddy-Pool 2.0βプール開き!

どうもマキオです。

一時60万円台にまで下げたBTC。
盛り返してきてうれしい限りでございます。

さて、そんな中、お世話になっているDaddy-PoolさんがBitZeny2.0に対応されたというお知らせが!!!!

早速、新プールでマイニングを開始してみましょう!!!

新Daddy-Poolの変更点

新プールは、旧プールから以下の点が変更になっていました!

  • アドレスが変更になった
  • 難易度別のポートが複数用意された
  • 払い出しが10分毎から60分毎になった
  • WORKERS STATSが見やすくなった

※他にもあるかもしれません。

アドレスが変更になった

新プールはコチラです。

旧プールとはアドレスが異なるのでご注意ください。

難易度別のポートが複数用意された

以下の通り、難易度別のポートが複数用意されました。
これにより、スマホマイニングもやりやすくなりました!

払い出しが10分毎から60分毎に変更になった

掘れたBitZenyの払い出しタイミングが以下の通り変更になったようです。
個人的には10分毎に入金メールが大量に来るのも好きでしたがw

WORKERS STATSが見やすくなった

働き具合を確認できるWORKERS STATSがかなり変更になっていました!

自分の入金アドレスをクリックすると、以下のように自分の状況が詳細に確認できました!これはすごい!

これで、どれだけ稼げたのか、すぐに分かりそうですね!便利!!!

 

以上のように、Daddy-Pool2.0だいぶ進化しています!!!

新Daddy-Poolでのマイニングのやり方

Daddy-Poolさんを利用した基本的なマイニング方法は以下をご覧ください。

初心者でも簡単!BitZenyマイニング方法

2018.02.03

ここでは、新プールに向けての変更点を確認してみます。

まず、CPUminerの設定を変更します。

いったんマイニングを終了し、start.batをメモ帳などで開き、以下の通り赤線の部分を追記してアドレスを変更します。

minerd260 -a yescrypt -o stratum+tcp://zny.daddy-pool.work:15021 -u あなたのZenyアドレス

それだけです!

修正・保存が終わったら、再度start.batをダブルクリックし、進化したWORKERS STATSで無事に接続ができているか確認してみましょう!!!

※ 必要があれば、ご利用の環境に応じて15021の部分も変更しましょう!!

旧Daddy-Poolの閉鎖について

現在はβ版ですが、β期間終了後、2月25日を目途に旧プールは閉鎖されるようです。

みなさん、積極的にβに参加して、BitZeny2.0をガンガン掘っていきましょう!!!

 

Twitter でマキオをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

日本最大級の金融系WEBシステムのエンジニアをやりながらブロックチェーン技術を研究中。 DApps×スマホの未来に期待し、スマホ中心に記事を展開しています。 Binance に買収されたことで一躍有名になった Trust Wallet の日本Telegramグループのadminをやっています。